阿久悠メモリアル・ソングス~また逢う日まで 逢える時まで~

SILENT SIREN – お茶の水グラフィティ 歌詞

ALbum: 阿久悠メモリアル・ソングス~また逢う日まで 逢える時まで~
Genres: Jpop
Release date: 2017/11/15
Language: Japanese

KANJI LYRICS

シャンソンが聞こえる喫茶店
文庫本 膝にのせ 読んでいる
ほの白いあのひとの横顔は
大人びて このぼくを遠ざける

珈琲をだんまりで飲んだあと
想い出が少しある 聖(ひじり)橋
たそがれの風景に行き過ぎる
オレンジの電車だけ 見つめてる

きみとぼくの青春のお茶の水
惑い 悩み 愛をたずねた日々も
いたずら描きに似た儚さで
やがて記憶の中で薄れる

貧しげなアパートの一部屋が
まぎれなく愛の巣であったけど
窓からの東京の大きさに
時々はためいきもついていた

坂道を肩並べ歩きつつ
才能で生きてねと囁いた
あのひとの風邪ぎみの声を聞き
また胸が後悔で 疼(うず)き出す

きみとぼくの青春のお茶の水
夢のように 笑い転げた日々も
時代の風に もてあそばれる
古い写真のように 飛び去る

ROMAJI

Shanson ga kikoeru kissaten
bunkobon hiza ni nose yon de iru
ho no shiroi ano hito no yokogao wa
otonabi te kono boku o tōzakeru

kōhī o danmari de non da ato
omoide ga sukoshi aru kiyoshi ( hiji ri ) kyō
tasogare no fūkei ni ikisugiru
orenji no densha dake mitsumeteru

kimi to boku no seishun no ochanomizu
madoi nayami ai o tazune ta hibi mo
itazura egaki ni ni ta hakana sa de
yagate kioku no naka de usureru

mazushi ge na apāto no ichi heya ga
magire naku ai no su de atta kedo
mado kara no tōkyō no ōki sa ni
tokidoki wa tameiki mo tsui te i ta

sakamichi o kata narabe aruki tsutsu
sainō de iki te ne to sasayai ta
ano hito no kaze gimi no koe o kiki
mata mune ga kōkai de to ( uzu ) kidasu

kimi to boku no seishun no ochanomizu
yume no yō ni waraikoroge ta hibi mo
jidai no kaze ni moteasobareru
furui shashin no yō ni tobisaru