氷川きよし - 新・演歌名曲コレクション6 - 碧し

氷川きよし (Kiyoshi Hikawa) – 北の螢 歌詞

Album: 新・演歌名曲コレクション6 – 碧し
Genres: Jpop
Release date: 2017/11/21
Language: Japanese

KANJI LYRICS

山が泣く 風が泣く
少し遅れて 雪が泣く
女いつ泣く 灯影(ほかげ)が揺れて
白い躰がとける頃

もしも 私が死んだなら
胸の乳房をつき破り
赤い螢が翔ぶでしょう

ホーホー 螢 翔んで行け
恋しい男の胸へ行け
ホーホー 螢 翔んで行け
怨みを忘れて 燃えて行け

雪が舞う 鳥が舞う
一つはぐれて 夢が舞う
女いつ舞う 思いをとげて
赤いいのちがつきる時
たとえ 遠くにはなれても
肌の匂いを追いながら
恋の螢が翔ぶでしょう

ホーホー 螢 翔んで行け
恋しい男の胸へ行け
ホーホー 螢 翔んで行け
怨みを忘れて 燃えて行け

ホーホー 螢 翔んで行け
恋しい男の胸へ行け
ホーホー 螢 翔んで行け
怨みを忘れて 燃えて行け

ROMAJI

Yama ga naku kaze ga naku
sukoshi okure te yuki ga naku
onna itsu naku hokage ( hoka ge ) ga yure te
shiroi karada ga tokeru koro

moshimo watashi ga shin da nara
mune no chibusa o tsukiyaburi
akai hotaru ga tobu desho u

hō hō hotaru ton de ike
koishii otoko no mune e ike
hō hō hotaru ton de ike
urami o wasure te moe te ike

yuki ga mau tori ga mau
hitotsu wa gure te yume ga mau
onna itsu mau omoi o toge te
akai inochi ga tsukiru toki
tatoe tōku ni wa nare te mo
hada no nioi o oi nagara
koi no hotaru ga tobu desho u

hō hō hotaru ton de ike
koishii otoko no mune e ike
hō hō hotaru ton de ike
urami o wasure te moe te ike

hō hō hotaru ton de ike
koishii otoko no mune e ike
hō hō hotaru ton de ike
urami o wasure te moe te ike