Aimer - chocho musubi

Aimer ( エメ ) – 夏草に君を想う Lyrics (歌詞)

Single: 蝶々結び
Genres: J-pop
Track No: 02
Release date: 2016/8/17
Language: Japanese
Lyricist:aimerrhythm
Composer:百田留衣
Arranger:玉井健二.百田留衣

[tabby title=”KANJI”]
教室をすぐ飛び出した
揺れるリボン 日差しのほうへ
ほどけた靴紐結びなおして
午後のハレーションすり抜けた

全てを焼き付ける様に
僕らは瞬きも忘れてた

そばにいるよ
笑っていたいよ
夏草は 季節の音をまとった
そんな“瞬間(いま)”を
抱きしめていたよ
駆け下りた坂道で
追い越した南風

丘の向こう 芝生の上で
終わりのない話をしたね
おどけた顔で 日が暮れるまで
幼い夢を並べてた

全てを見逃さない様に
僕らは明日すら忘れてた

出会えた事 空が青い事
ありふれた奇跡の数を数えた
白いシャツが汗ばんだとしても
二人乗り 自転車で 探してたんだ

過ぎた月日の中で
景色は変わったけれど
懐かしい音が耳かすめ
あと どれくらい 歌ったら
君に届くのかなって
君がいないよ…

そばにいると 笑ってたけど
夏草は 涙の色をまとった
そんな“瞬間(いま)”を
抱きしめたはずと
思い出す 青い鼓動
あと少しだけ眠ろう
それは まだ 夏の夢

[tabby title=”ROMAJI”]
Kyōshitsu o sugu tobidashi ta
yureru ribon hizashi no hō e
hodoke ta kutsu himo musubinaoshi te
gogo no harēshon surinuke ta

subete o yakitsukeru yō ni
bokura wa mabataki mo wasure te ta

soba ni iru yo
waratte i tai yo
natsu kusa wa kisetsu no oto o matotta
sonna “shunkan ( ima )”[?] o
dakishime te i ta yo
kakeori ta sakamichi de
oikoshi ta minamikaze

oka no mukō shibafu no ue de
owari no nai hanashi o shi ta ne
odoke ta kao de hi ga kureru made
osanai yume o narabe te ta

subete o minogasa nai yō ni
bokura wa ashita sura wasure te ta

deae ta koto sora ga aoi koto
arifure ta kiseki no kazu o kazoe ta
shiroi shatsu ga aseban da toshite mo
ni nin nori jitensha de sagashite ta n da

sugi ta tsukihi no naka de
keshiki wa kawatta keredo
natsukashii oto ga mimi kasume
ato dore kurai utattara
kimi ni todoku no kanatte
kimi ga i nai yo?

soba ni iru to waratte ta kedo
natsu kusa wa namida no iro o matotta
sonna “shunkan ( ima )”[?] o
dakishime ta hazu to
omoidasu aoi kodō
ato sukoshi dake nemuro u
sore wa mada natsu no yume

[tabbyending]